お盆・キャンドルナイトの3日間 ①前編

今年のセントグレースガーデン羽生のお盆はキャンドルナイトを開催して
8月13・14・15日の3日間、皆様と一緒に癒しの時間を過ごすことができました。

今回の記事は当園ならではのお盆&キャンドルナイトの様子「①前編」として、ちょこっと裏側の様子をご紹介いたします♪

初のお盆&キャンドルナイト

2021年のお盆はセントグレースガーデンでは初のキャンドルナイト開催!
昨年秋のキャンドルナイトの装飾と少し雰囲気を変えて皆様をお迎えいたしました。

今回はセントグレースガーデンオリジナルお盆提灯を制作。
皆様にセントグレースガーデンならではのお盆を過ごして頂きたい!と園長こだわりの提灯です(^ ^)

事前に予約販売から開始して、当日も園内にて販売して沢山の方にお求めいただきました。
そして、正面ゲートにもセントグレースオリジナルジャンボ提灯を飾って、皆様をお迎えいたしました!

園長もお気に入りのお盆提灯です♪
1mほどあるジャンボ提灯。夜には素敵な雰囲気になりました!

園内のキャンドル装飾も昨年のキャンドルナイトとは少し雰囲気を変えております♪

グリーンキーパーの準備の手際も慣れたものです♪
今年新に少し広くなったスペースにももちろんキャンドルを飾ります♪

ボランティアさん大活躍!!

今回のキャンドルナイトでは初のボランティアさんを募ったんです♪( ´▽`)
果たしてボランティアに手を挙げてくださる方はいるのかなぁ?なんて不安もありましたが、Instagram・Twitterで応募告知をしたところ、そんな不安はすぐに払拭されました(^ ^)

ご家族で参加くださったり、飛び入りでお手伝いしてくださったりと沢山の方に支えていただいたキャンドルナイト。
当日はスタッフと一緒にキャンドル点灯♪
ボランティアさんの大活躍!本当に助かりました!!

ボランティアさんに作業についての説明です。
ボランティアさん同士、楽しげな雰囲気♪

キャンドルナイトの3日間はあいにくのお天気ではありましたが、ボランティアの皆様、快く参加してくださり、傘をさしながらキャンドルひとつひとつ点灯。
とても地道な作業ですが、こうしてひとつづつ灯りの灯されたキャンドルが段々と園内全体を照らしてくれ、素敵な空間が出来上がります。
みんなで一緒に作り上げる空間で素敵ですよね〜
感動も感激も倍増します♪( ´▽`)

雨の中の作業だったにもかかわらず「とっても楽しかった!またやりたいです!」と言ってくださり園長もスタッフもさらに感激(T ^ T)
作業の後も素敵な笑顔でボランティアさん同士の交流もあり、終始和やかな雰囲気でした♪
スタッフと一緒に癒しの空間を作ってくださったボランティアの皆様には本当に感謝申し上げます。

お盆の昼間の様子

さて、こうした準備・作業の間も日中にお盆のお参りにお越しくださった皆様も沢山いらっしゃいます(^ ^)
スタッフが皆様をお出迎え。
スタッフとご来園者様の会話にも花が咲きます♪

スタッフがご来園者様をお出迎え
キッチンカーも3日間出店です♪

今回のキャンドルナイトはお盆期間中ということもあり
お盆の混雑を避けて皆様に安全にお参りいただけるように開園時間を9時〜21時まで大幅に延長して、皆様に分散してお越しいただけるように事前に告知させていただいていました。
当日は皆様のご協力のおかげで極端に混雑することなく、皆様にゆっくりとお参りしていただけたようです。
お盆・キャンドルナイトの3日間はあいにくのお天気でしたが、たくさんの方にお越しいただき、本当にありがとうございました。

後編へ続く・・・

セントグレースガーデン羽生を120%楽しむ

セントグレースガーデン羽生ではインスタグラムで毎週、園の情報をライブ配信で発信しています。
5月には満開のバラの様子を配信!羽生市のお店さん、企業さんとのコラボ配信もしています。ぜひフォローしてライブ配信をご視聴ください!