【永代供養墓について】
私たちの願いはご利用者様の「安心」です。
人々のライフスタイルが多様化するなか、お墓のありかたも変化しつつあります。セントグレースガーデンは、
「安心な費用」「無縁にならない」「維持管理が楽」の三つの安心をご提案いたします。
たくさんの方々がお参りに来るマザーグレースは途切れることなく献花の花に囲まれる寂しくないあたたかいお墓です。
永代供養墓という選択
当霊園の永代供養墓は、霊園の中心部に建つマザーグレース(永代供養墓/納骨室)に納骨させていただくシステムです。 初期費用のみで、維持管理費等なく永年お使いいただけるのが大きな特長です。法要も毎年行われますので、安らかな眠りをお約束いたします。 ご夫婦、単身者等ご自身の用意として。墓じまいする先祖のご遺骨最後の地として。お墓の用意なく旅立たれた兄弟姉妹 親類等の為に。  継承を前提とするお墓だと解消できない、不安が残る方々の新しい選択肢として。 大切な方を美しい景色のなかで眠れるように と希望する方々からご支持を受け、多くのご使用をいただく永代供養墓です。



【墓地中央に佇む白亜の永代供養墓「マザーグレース」】

「セントグレースガーデン」888基のサークル墓地の中央に「マザーグレース」が粛々と佇み、そこに眠る魂を母のごとく見守っています。「母(マザー)から生まれ、また母の胸に抱かれて眠る」セントグレースガーデンの母として純白で潔い「マザーグレース」がここにあります。※墓誌の記名につきましては、ご希望者のみ2万円にて受け付けさせて頂きます。
合同供養祭とチャリティーコンサートの開催
毎年園内において合同供養祭が開催されます。 合同供養祭には、毎年多くの関係者の方々が参加され、長龍寺住職導師のもと、永代供養墓及び個別の墓所に眠るすべての方々の安らかんことをお祈りします。
又、合同供養祭では同時にローズフェスティバルが開催され、ポプリの販売や、東日本復興を祈ってチャリティーコンサートが開催されます。ご協力頂いた義援金は日本赤十字社を通じて東日本復興に役立たせていただきます


供養祭風景 チャリティーコンサート風景




【お申し込・ご契約について】
年間管理費、墓石、更新料等0円

1:お申込み ・必要書類(契約者の世帯住民票)・印鑑
・契約者以外の連絡先(保証人ではありません)
2:永代供養料のお支払い 永代供養料 金200,000円也(管理費込み、御一人分)
墓誌記名 20,000円(ご希望者のみ)
3:使用契約
墓所使用承認書の発行
墓所使用承認、管理名簿の記載
4:ご遺骨の埋蔵 マザーグレース地下納骨室にて御遺骨を安置し、後に永代供養(散骨)
5:法要 毎年【セントグレースガーデン】による法要
永代供養墓契約の流れ

生前登録の希望やご自宅、他墓所などにお預けしている状況等をご相談ください。
 
永代供養墓の契約内容や使用方法、必要書類を当霊園スタッフがご説明いたします。
 
永代供養墓使用契約書に記名捺印、永代供養料をご入金いただきましたら領収証と墓所使用承認証を発行いたします。
 
希望日を打ち合わせの後、納骨当日に埋葬許可証を提出いただき永代墓に納骨となります。



【ご利用者の声】




LINE@でお問い合わせ